12月 31

都内公園の炊き出しの行列に失業者の姿も

今日は、いつの間にか年末、大晦日になりました。
相変わらず不況の煽りを受け、

派遣切りや雇い止めなどをくらって、行く当ても無い方が

急激に増えたようですが、

 

そんな現状を反映してか、

先日、都内の公園で実施した炊き出しには

なんと300人以上もの行列が出来たそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081230-00000001-yom-soci

(Yahoo!ニュース)

 
その行列に並んだ人の話を、記事では

————————————————————————-
その一人、茨城県内の大手電気機器メーカーの工場で派遣労働者として働いていた河野泰享(やすたか)さん(33)は、肉と野菜の煮込みをご飯にかけた丼を受け取ると、立ったまま食べ始めた。

 河野さんは10月上旬に派遣会社から「工場が減産になるので辞めてほしい」と通告され、同月中旬、職探しのため上京した。交通量の調査など日雇いのアルバイトをしながら、夜はファストフード店などで寒さをしのいでいたが、年末になって仕事が途絶えた。今の所持金は500円。今月からは新宿駅周辺で寝泊まりしている。

 荷物は路上で寝るためのシートなどが入ったリュックサック一つ。広島出身だが、住民票は茨城県の派遣先の寮の住所のままで健康保険証もない。「健康だから路上の寒さにも耐えられるが、病気になったら……」。河野さんは食事を終えると新宿駅に足を向けた。
————————————————————————-

などと紹介しています。

 

年の暮れまで、こんな暗いニュースばかりですが、

来年こそは、ちゃんとした生活ができるよう

みなさん、がんばって行きましょう!

 

では、良いお年を。

12月 31

生活保護の国庫負担金が2009年度に初の2兆円台に?

不況が続く中、生活保護の国庫負担金が、

2009年度には初の2兆円の大台に乗る見通しとなったことが

厚生労働省によってわかったそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081228-00000031-jij-pol

(Yahoo!ニュース)

 
生活保護の受給世帯割合を示す「保護率」は

失業率と密接に関係しているそうで、
やはり、ここもか!といった状況のようです。

 

ま、それでも、現実問題、

生活保護でも受けられれば御の字だと思いますが、

 

何の保護もなく路頭に迷ってしまう方も大勢いるかと思いますので、

そんな人達がどうにかひとまずは寝泊りできる環境くらいは

なんとかならないかと思うんですけど・・。