6月 30

有効求人倍率は過去最悪を更新

30日に厚生労働省が発表した5月の有効求人倍率は

前月の4月に比べ0・02ポイント減の0・44倍となり

統計を取り始めた1963年以来、過去最悪を更新したことが

わかったそうです。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090630-OYT1T00176.htm?from=top
(読売新聞)

 

ただ、ポイントの減少するスピードは弱まり

やや下げ止まりな様相には変わりつつあるようです。
それにしても、その程度の変化では

具体的に身の回りで、変化を感じることはないですよね。
早く景気回復してもらいたいものです。

6月 28

エンジニアの7割以上が「今は転職時期ではない」

この度、日経BPが「技術者の転職」について

製造業のエンジニアがどう考えているかを調査した結果が

発表されたそうです。
http://response.jp/issue/2009/0627/article126571_1.html
(日経BP)

 

それによると、

「いまは転職する時期として良くない」と答えた技術者が

72.9%にも上ったそうです。
また、転職の時期を限定しない場合、

「転職してみたい」と考えている人は54.4%と過半数を超えたそうです。

 

一方、転職先として希望する業種を聞いたところ
——————————————-
1位が「自動車関連」、2位が「航空宇宙」、3位が「技術コンサルティング」、以下「環境」「大学・教育機関」「エネルギー」「ロボット」「医療機器」「民生用機器」「行政・公的機関」
——————————————-
と続いたそうです。

 

時期は悪いが、いずれは転職をというエンジニアの

意識が垣間見えた調査結果ですね。