7月 31

「製造業」の「30代前半」の男性は今働きすぎ!?

人気転職ブログランキングへ


日本人は働きすぎだとよく言われますが、

その日本の中でも「製造業」の「30代前半」の男性は

日本一働いているのか、そのデータを紹介します。

http://www.j-cast.com/mono/2010/07/28072133.html


この度、転職サービス「DODA(デューダ)」が、

関東・関西・中部在住で22~39歳の正社員・契約社員にて就業中の

男女1000人を対象に実施したビジネスパーソンの残業時間実態調査によると、

————————————————–
「1か月にどれくらい残業をしているか」という問いに対して、まず全体の結果を見てみると、47.7%と約半数の人が「残業なし~20時間未満」であると答え、「20~40時間未満」が29.7%、「40~60時間未満」は12.9%という結果となった
————————————————–

そうです。


最近では、不況の影響で残業カットなど当たり前ようでしたが、

製造業に関しては、今年、エコポイントや新興国需要の高まりによる

生産ラインの再開が残業時間の増加に繋がったようです。


残業が多いと、収入が増えて嬉しいのか、

家族と過ごす時間が取れず悲しいのかは人それぞれでしょうが、

何かしら景気が良い話を聞くのは、素直に嬉しいですね。

7月 03

最低賃金の目安、議論開始

人気転職ブログランキングへ


今月2日、労働に対する最低賃金(時給)の目安を決める

中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)が、

2010年度の改定論議を始めたそうです。


http://www.jiji.com/jc/zc?key=%ba%c7%c4%e3%c4%c2%b6%e2&k=201007/2010070200834





記事によると
———————————————
政府と労働側、経営側の三者は「雇用戦略対話」の6月の会合で、できる限り早期に一律800円を実現し、2020年までに平均1000円を目指すことで合意。
———————————————
とのこと。




最低賃金も地域格差がありますからねぇ。

21世紀の今、自給が600円台とか700円台とか

考えられないですもんね。