12月 17

「退職願」と「退職届」の違いわかりますか?

人気転職ブログランキングへ


あっという間に12月中旬。

今年も残りあと2週間となりました。



この時期はいろんな忘年会を掛け持ちして

身体が持たない人もいるかと思いますが、

既に今年1年を振り返り、来年の計画など考えてる人も

少なくないのではないでしょうか?




ところで、今は丁度冬のボーナスが支給された直後だと思いますが、

この時期に多くなるのが会社を辞職する人です。



そうです。大抵、会社を辞めようと以前から考えてる人は

とりあえずボーナスをもらってから、という人が多いですよね。



もちろん、もらえるモノはもらって辞めた方が良いのですが、

それだけでなく、辞職して転職するつもりなら

この他にもきちんと計画を立てて活動をしないと後で後悔することになります。



例えば、会社を辞める時に提出する辞表。



一言で辞表と言っても、「退職届」「退職願」「辞表」のように

違う言い回しがいくつもありますよね?


これらの違い、きちんと理解していないと

退職する時に大恥をかくことになるかもしれません。




簡単に説明しますと、

退職願は、正式に退職は決まっていないが

一応退職したい旨を伝える時に出し、後に撤回も可能です。


一方の退職届けは、退職願いとは違い、はっきりとした退職の決意があり

会社にも退職することを強く伝える時に提出します。

こちらの場合は、撤回はできないとされています。



また、これら2つを総称して「辞表」と呼ばれることが多いようですが、

辞表は重役や部長クラス、公務員や議員の”偉いさん”が

出すものともされています。



いかがでしょう?


どうせ辞めていなくなる会社だから

細かいことは気にせず辞めてしまえばいいと思う人もいるかもしれませんが、


最後の引き際をきちんとキレイに去ることが

後々の自分の信用などに影響してくることもあるかもしれません。


今は、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアが普及しているので

あまり横着なことをやっていると、自分にしっぺ返しがくることも

十分考えられるので退職はスマートにやりましょう。




参考記事
http://lmedia.jp/2014/12/16/59403/

4月 06

今年の新入社員の特徴は「自動ブレーキ型」

人気転職ブログランキングへ



さて、街中の桜もそろそろ散り始めてますが、

入社式も終わり、既に新社会人として働き始めた人も多いと思います。



この時期になると、何かと話題になる今年の新人のタイプわけ。


新人類などと言われたのはもう大昔でしょうが、

毎年、今年は「~型」でこういうタイプの人が多いらしい、云々。



それはそれで、面白いので単純にそうなのかと思いますが、

では今年の新入社員はどうなんでしょうか?




毎年3月に日本生産性本部から発表される新入社員の特徴では、

今年、平成26年度の新入社員のタイプは「自動ブレーキ型」だそうです。



どういうことかというと、


===============
「知識豊富で敏感。就職活動も手堅く進め、まずまずの内定を得ると、壁にぶつかる前に活動を終了。何事も安全運転の傾向がある。人を傷つけない安心感はあるが、どこか馬力不足との声も。どんな環境でも自在に運転できるようになるには、高感度センサーを活用した開発(指導、育成)が必要」(出典:公益財団法人日本生産性本部)
===============

だそうです。



なるほど。ほぼネットネイティブの彼らは、

わからないことは「ググる」ことが当たり前で、

情報元もTwitter,Fadebook,スマホニュースなど

身近に豊富にあるのは当然でしょう。



それでいて、不況しか知らない世代で、

何事にも失敗しないよう最善の注意を払って行動というのも

なんとなくわかる気がします。


言うなれば、「優等生タイプ」なんでしょうかね?



優等生が良いかどうかは別として、

バイタリティが足りないのはあまりよろしくないかもしれません。



ただ、サラリーマンの場合、

個人の能力云々よりも職場で上司や同僚の間で

いかに上手く立ち振る舞えるかの方が重要だったりするので、



その意味で言えば、40代・50代よりも

「空気を読める」彼らは、優れているのかもしれないですね。



まあ、個人的には、あまりにいつもいつも「空気を読んで」行動することは

結局、自分の成長には役立たないと思っているので、

好きではないですけどね。




ちなみに、昨年平成25年度新入社員の特徴は

「ロボット掃除機型」でした。



ん~、字面があまりよろしくないですね。笑



まあ、何にしろ、あまり会社に依存しすぎるすることなく

がんばって頂きたいと思います。




あ、関係ないですが、とある大手スーパーの入社式のニュース映像で

うん千人もの新入社員全員で、右手を突き上げながら

掛け声を叫んでいる映像をみて、

あらためて、あぁ、独立して本当に良かったと心から思いました。



ま、あくまで個人的な感想ですけど。



ネタ元記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140405-00000544-san-bus_all