退職願い(辞表)の書き方トップ用語集トップ > 出向

出向

出向とは、会社の従業員が現在の会社や企業に在籍のまま、他の企業の事業所で相当の長期間にわたってその企業の業務を行うことを言います。

言い方としては在籍出向長期出張社外勤務応援派遣などとも言いますが、出向は法的には「転勤」「派遣」「転籍」とは全く異なります。

転勤は、単なる勤務場所の変更ですから基本的な労働契約の中身は変わりませんし、派遣については労働契約の主体は派遣元の会社に残っていますし、転籍の場合は労働契約の全てが転籍先に変更になります。しかし、出向は労働契約の「一部」が出向先に移ると言うところが特徴になります。出向の場合は、出向元にも出向先にも労働契約が存在すると言うことが最大のポイントです。